「子供が欲しい」の本音は?

「子供が欲しい」という声はよく聞きます。

晩婚化が進んでいて 不妊治療をする人もたくさんいて。
でも、その一方で、児童虐待などの痛ましい事件が後を絶たず
今この時にも つらい思いをしている子供がいるのも事実。

ある不妊治療をして出産された芸能人が言っていたのですが
「子供が欲しい」というのは

・妊娠がしたいのか
・出産がしたいのか
・子供が欲しいのか
・子供を育てたいのか

どれなのか?を今一度はっきりさせた方がいい 
(雑誌の流し読みだったから だいたいこんな感じ)

妊娠、出産をしたいならば、できるだけ若いうちに
行動することが必要だし、不妊治療も必要な場合もあるだろう。

子供が欲しくて、子供を育てたいなら
養子縁組などの方法もある。

私自身はステップマザーで イキナリ15歳と14歳の男の子の母になったけど
1年以上経過して主人いわく
「あいつら あんまりしゃべらないけど、馴染んでるよ」と。
確かに、「こいつ嫌い」な空気は感じないし
彼らのカットを美容院に連れていくのも 「なんとなくうれしそう」な空気は感じるw

ふたりとも、それぞれ 壁にはぶつかっているけれど
それを 精神的に支えて 家の中での支えができたらいいかなと思っている。
持病があり体が弱い私によっては、出産は正直若いときでも難しかったと思う。
(20代の頃は普通の食事が病気の関係でできなかったし薬も強いの飲んでたし)
30代で産んだとしても、育てる際に私の体力が持つかどうか。。。不安

今の状態で、体の弱い私でも 子育て経験ができる。
ママ友の話にも 自然に混ざれる な事が出来て
ステップマザーを楽しんでいたりするんですよね。

彼らの洋服を選んであげたり美容院でのカットを注文したり
(基本なんでもいいよ と言ってるから
彼らの性格を踏まえて私の趣味でw)

ある程度の年齢を重ねた時の結婚は
若いときに選ぶとは違うパターンを選んだ方が
確率があがったり、楽しい発見があるんじゃないかな?と私は思うのです。

シングルファザーとかアラフォー以上の方に
私が利用した結婚紹介所は 結構多かったです♪



Skype電話鑑定、メール詳細鑑定のお申込みはいつでも♪
  

  
スポンサーリンク