【星読み入門_11】各惑星の意味と守護星座:月 水星 金星 火星

2018年のあなたの運命!大好評♪昇運レター♪
星からのメッセージをいかに自分の人生に活かすか?
価格はリーズナブル♪PDFでお届けします。
あなただけの一言メッセージ「一言斬り」も(怖くないですよw)
詳細はコチラ

 月

守護星座 かに座  1つの星座の移動:約2日から3日

一般的に「月星座」と言われるものです。

月はひとつの星座には2日から3日で移動するので、1ヶ月で

12星座を移動します。つまり、、、同じ星座生まれだったとしても

太陽12星座、月12星座 これで 144通りの性格分類が出来るんです。

月の星座でどのような事がわかるかというと。。。

無意識や気質を表します。子どもの頃、、、小学校に上がる前くらいまで

どんな育てられ方をしたのか?とか無意識のリアクション

母親との関係 感情の部分や体で弱いところ。。。など

色々と影響を与えるところになります。

特に女性は 生理などの身体のリズムも月に影響されるように

月星座の方がしっくりくる という方もおられるかもしれません。

水星

守護星座:ふたご座 おとめ座  1つの星座の移動:一応1ヶ月(逆行も年に3回あり)

知識や情報を司ります。水星は「記憶する」性質があるので、バースチャートの中で

持っている惑星とどんな角度を取るか?によって個性が特徴づけられるのです。

知性、思考方法、言語能力、コミュニケーション能力などなど。。。

今ではすっかり有名になった(?)水星逆行も この惑星が逆行するのです。

実際には、逆行するのではなく、実際には蛇行していて地球からみると

逆行しているように見える。。。のです。(他の惑星の逆行も同様です^^)

金星

守護星座:おうし座 てんびん座  1つの星座の移動:約1ヶ月

金星のある星座によって、自分の演出方法や好み、楽しみ方、美的センスが分かります。

男性ならば、好きな女性のタイプ。

女性ならば、どんな雰囲気なら自分らしく魅力的になるかが分かります。

恋愛運や、金運なども この金星で見ていきます。

他の惑星との角度(アスペクト)で様々な見方が出来るので要チェックの惑星のひとつです。

火星

守護星座:おひつじ座 副守護星座:さそり座 1つの星座の移動:約2ヶ月

火星は、行動力や意欲、欲望を司ります。男性的でダイナミックな印象がありますが

存在している星座によって、影響はもちろん変わってきます。

他の惑星との角度(アスペクト)によって、プラスに転じたり、マイナスに出てしまったりと

コントロールが必要な惑星だと私は思います。

また女性からみると、理想の男性像を表したりします。

男性だと男性の魅力を発揮するには、その存在している星座のイメージを使うといいんです。

女性が金星のある星座のイメージを活かすのと一緒です^^

また火星はSEXの傾向など見る事ができるので、SEXの相性などを見る際にも

この星はチェックポイントですね♪

Skype電話鑑定、メール詳細鑑定のお申込みはいつでも♪
  

  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク