【星読み入門_13】太陽星座の意味を理解する おひつじ座~おとめ座

2018年のあなたの運命!大好評♪昇運レター♪
星からのメッセージをいかに自分の人生に活かすか?
価格はリーズナブル♪PDFでお届けします。
あなただけの一言メッセージ「一言斬り」も(怖くないですよw)
詳細はコチラ

太陽星座。。。皆さんがご存じの12星座についてみていきます。

基本中の基本です。12星座 それぞれご説明していきます。

おひつじ座

太陽の持つ意志力、バイタリティが十分に発揮できる星座です。

確固とした自我があり、リーダーシップもスムーズに取れます。

また、火星が守護星であるおひつじ座は、競争心やパイオニア精神の強い星座

そのため、1番になりたい!成功したい!という想いも強くなります。

勇気や行動力、決断力にも優れます。

ただ、これがネガティブに作用すると短気でせっかちに。

攻めには強いけど守りは弱いところがあります。

おうし座

おっとりしていますが、やる事には確実性があります。

忍耐力があり、何事にも慎重な態度で臨みます。

穏やかで優しそう、柔順にみえて。。。中身はとっても頑固!

抵抗力、持続力は12星座ピカイチです。

快楽と美もおうし座の得意分野。安定を望み

五感の楽しみ、物欲、所有欲、本能的欲求が強い傾向があります。

ビジネスや商売も好きですが、美術や音楽のチェックも欠かせません。

ふたご座

好奇心旺盛で、非常に知的でクールです。

守護星が思考を司る水星という影響もあり、

あらゆるものの違いを認識する力があります。

絶えず情報収集しながら幅広い経験を求めます。

フットワークも軽く、通信環境も整えている人が多いです。

純粋に「知りたい!」と思いながら動き回り

そうやって学習したことを誰かに伝えたいという願望もあります。

性格は、ふたご座だけに「二面性」があります。

弱点は飽きっぽい事。知りたい欲求が

広く浅いけど、すぐ醒めてしまうのです。

かに座

環境や周囲の雰囲気に敏感に反応する感受性の強い人です。

自己防衛本能がとても強く、「保護されたい」「守られたい」という

気持ちが強いです。心地の良い家族、友人に愛情を注ぎます。

イメージとしては最初はカニの殻のように、とっつきにくさを感じますが

大丈夫だと分かると、自分の殻の中に入れて、自分も大切な人たちも

守ります。仲良くなると、とても面倒見がよく、まさに家族のように大事します。

これがマイナスに働くと、心配性で情緒不安定になってしまいます。

しし座

自己顕示欲が強く、人の上に立てる素質があります。ただし

生まれつき自信に満ちているわけでなく、認めてもらいたい!という

切実な願望が、派手で目立った行動に走らせる。。。という構造があるのです。

素直で大胆、創造力にも恵まれているので、ドラマチックな生き方にあこがれます。

欠点は、人のおだてに乗りやすいところ、独裁的で負けを認めない頑固さがあります。

おとめ座

デリケートで細やかな神経をしています。分析力や批判精神が発達していて

これが極端にでると、人の欠点ばかりが目に付いてしまいます。

文章を綴るのも得意な人が多いです。ただし、良かれと思って

論理的に欠点を指摘していると人の反感を買ってしまうので注意が必要です。

潔癖で真面目。手抜きはしないので、名人気質、職人気質と呼ばれることも。

心身共に敏感なタイプなので体は丈夫ではありません。日々の生活や食事に

気を配る事が大切です。

Skype電話鑑定、メール詳細鑑定のお申込みはいつでも♪
  

  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク