【星読み入門_15】月星座の意味するところ

占星術での「月」がどの星座に位置するか?はとても重要なポイントとなります。

月は約1ヶ月で全ての星座を廻ります。太陽が1年ですべての星座を廻ります。

同じ星座でも 月星座が違うので性格も運勢も変わってくる という感じです。

もちろん、家庭環境などにも影響しますけどね(それも、少し星とも影響があったりします)

月の星座は「無意識」や「気質」を司ります。

子供時代とか。。。母親との関係を意味したりします。

子供時代の経験 感じた事は 物事をどのように感じるかに

大きく影響する事にもなります。

また女性原理と関わって、健康状態にも影響するので

女性の場合は、太陽星座よりも月星座の方がしっくりくる場合も多いです。

結婚の相性なども、男性の太陽星座と女性の月星座の相性をみたりします。

男性は 常に表、社会に出ているので 太陽星座の影響が強く

女性は 家に関わる事が多いので、月星座でみるのです。

太陽星座同士の相性よりも、月星座でみると、納得の場合も多いです。

もちろん。。。相性などは、様々な要素があります。

占いだけの要素だけでなく それまでの経緯も観た上で みていきます。

太陽星座と月星座の組み合わせだけで 144通りとなりますので。。。

かなり 細かく見えてくるだろう。。。。とワクワクしませんか???

Skype電話鑑定、メール詳細鑑定のお申込みはいつでも♪
  

  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク