2020年あなたの運命昇運レター 受付中です!
お申込みはコチラ

泣きそうな顔にさせたのは僕

恋の悩み

J-POPを聞いていると(最近はYouTubeのMixリストの再生なのだけど)

その歌の中での人物の性格などをイメージする時があります。

結構 飛躍しまくって、元の歌の世界から大きく変わる事もあるけれど。

あいみょんの「マリーゴールド」を聞いていて 妄想してみたw

同じ気持ちでいてほしいけれど

そうじゃないような この時間がいつまでも続くものではないことが

もしかしたら、うすうす分かっている?

でも、だからこそ 愛しくて せつない

ココからさらに飛躍して。。。

彼は 私から離れていってしまうの?!

私ではなく 恋よりも大切なものがあるのは知っている

だから すがって 引き留められない

最後の最後まで ずっと 好きでいてほしいから

という感じかな?

じゃあ、そんな時の男性側の気持ちは?

やっぱりズルいよね。

ズルいこともわかっている。けれど、彼女のやさしさと愛情に

甘えている。彼女も敢えて、甘えさせてるのかな?

 

歌ならば、一番 余韻の残るところで終わるものだけど

感情の高ぶったところを 音楽で切り取って表現

だけど、、、現実は どうするのか?

 

余韻は 余韻でいいのだけど 時間はただひたすらに

経過するものだから、踏ん切りも必要。

水星逆行も明日まで。

いろんなトラブルもあったかもですが、

それを糧にして 次に進みましょ♪

夏の星座別の恋占い

期間限定 メール鑑定1000円 キャンペーン中!

タイトルとURLをコピーしました