2020年あなたの運命昇運レター 受付中です!
お申込みはコチラ

子どもを大切にする ってどういうこと?

子育て

子どもを大切にする という言葉は

言葉として 見る分には

「うん、そうだよね。」とか

「優しく接していかないとね」とか思うものでしょう。

 

自分に子どもがいる場合、いない場合 でも 同じように思う人が

多いのではないかと思います。

 

まぁ、人として 子どもだけじゃなくて、人は大切にする という根本的な考え方は大切。

じゃあ、具体的に

子どもを大切にする

人を大切にする とは どのようなことをいうのでしょうか?

逆に 自分が大切にされている と思うのは どんな時なのでしょうか?

 

人は 自分のことを 理解してくれた!わかってくれた!という時に

大切にされている と感じるものではないでしょうか?

地道な努力を 誰も観ていないと思われている事を

ちゃんと観ていてくれていたり、ちょっとした視線や表情から

声をかけてもらえたりすると 嬉しいものではないでしょうか?

 

義母になって 4年が過ぎ

思春期の不登校だった息子たちと向き合ってきましたが

長男も 次男も その時の言葉言葉で 反応が違うものです。

ああ、ダメか。。。と思ったり。ああ、そうか!と納得したり。

今の息子たちとの関係性は

まぁ、ボチボチ 仲はいい方ではないかな?と思います。

 

今回 新しいメニューとして作った 子どものバースデーチャート

子どもさんの事を 知るキッカケとして 使ってもらいたいなぁと思っています。

親と子どもの性格 違う場合もたくさんあります。

親子であっても ウマが合わない場合もたくさんあります。

子どもの性格を理解することで

子どもは 自分は親から大切にされている と感じてもらえるかもしれません。

親から大切にしてもらえている と感じた子どもは

ちゃんと 時が来たら しっかりと自分の道を進む力を持っています。

潜在意識に 自己肯定感があるからなのでしょうね。

あなたと 子どもさんとの関係性を 幸せなものにするために

ぜひとも 活用してください^^

大人のあなたには、2020年の昇運レターで

●好評受付中●
2020年あなたの運命 昇運レター
子育ての時に気を付けないといけない事は?
子育てに役立つ!星読みバースデーチャート
タイトルとURLをコピーしました